HOMEサプリメント › 天然樹木茶 タヒボ茶NFD

天然樹木茶 タヒボ茶NFD

タヒボとは、南米jumokuアマゾン川流域の特定の地域に自生するノウゼンカズラ科タベブアイ属アベラネダエ種という天然樹木です。成木になると高さ30m、幹は直径1.5mに達する巨木となります。雨季には木の幹が水没するためか、その木質部は堅くて大変重く、水にも浮きません。また、根は深く張り、激しい嵐にも倒れることはありません。温帯地域の過酷な環境で育つタヒボは、日本に生育する樹木とは、生命力の強さが全く違うのです。

img07-1タヒボは有用性が高く、その土地の先住民たちは1500年以上も前から、タヒボの樹木の内部樹皮を煎じ、健康の源、神秘の樹木茶として愛飲し、時には金と交換するほどの貴重な宝物として珍重されたと伝えられています。

この神秘の樹木茶の有用性を科学的研究によって解明したのが、健康茶「タヒボNFD」です。

タヒボ茶 商品

●タヒボNFD スティック粉末(煎じるタイプ)
taheboNFD1タヒボの樹皮(内皮)を微粉末にして、1包(5g)ずつのスティック形アルミ分包に詰めた最もベーシックな商品です。煎じポットなどで漢方のように煎じてお召し上がりください。タヒボ茶本来の風味をお楽しみいただけます。

1箱(5g×60包) 38,000円(税抜き)

タヒボNFD EXプラス(溶かし飲むタイプ)
taheboEX1日本人に不足しがちなビタミンDを添加し、エキス末タイプに仕上げた商品です。お湯やお水に溶かしてお召し上がりください。煎じる手間がいらないので、大変便利です。濃く感じる場合は、お好みに合わせてお湯の量を増やして下さい。

1箱(2g×30包) 25,000円(税抜き)

お召し上がり方

■煎じるタイプtahibo
①スティック1包(5g)を水1リットルの中に入れます。
②ポットに火をかけ、沸騰したら弱火にして30分煎じてください。
③火を止め、粉末がそこに沈んでからお飲みください。
※多少粉末が混ざっても問題ありません。

■溶かし飲むタイプtahibo
①コップにタヒボ茶エキス末をいれます。
②約150㏄のお湯を注ぎます。
③スプーンなどで軽く混ぜ、エキス末がすべて溶けたらお召し上がりください。